[adsense]

 

IMG_3181

※引用先http://www.peatshop.com/smoke/smoked-beefjerky-kat…

牛の肩ロースを柔らかくして食べたいですよね?

特にジャンボステーキのように肉が分厚く柔らかくして食べるにはちょっと頭を悩ませるものもあります。

そこで、牛の肩ロースをすぐに柔らかくする方法をご紹介したいと思います。

まずは、ちゃんと筋を切る

次に包丁の峯で全体を叩きます。

そのあと、はちみつを表面にぬる。

または、トレーにヨーグルトをしき、その中に牛の肩ロースを浸しておく。

という方法がもっとも簡単な方法です。

はちみつにつけておけば、柔らかくなるだけではなくほのかに甘味もプラスされておいしいですよ!

ヨーグルトにつけて柔らかくしたお肉もちょっとした酸味などがプラスされて美味しくなります。

甘さや酸味などが気になって嫌だという方は、

焼いたりする前に水で表面を洗い流して、

キッチンペーパーで拭き取ると気にならなくなりますよ!

大人の方が食べる分には多少固くても大丈夫なような気もしますが、

子供やお年寄りが食べるとなるとやはり、柔らかいお肉の方が喜ばれます。

お母さんの肉料理が柔らかくておいしいなんて言われると、

また作ってあげようという気にもなりますし、

肉を柔らかくするのに一手間加えているという話をすればママ友からも一目置かれますよ!

ぜひ、試してみてくださいね。