[adsense]

 

おせち料理には必ず入っている栗きんとん。

子供からお年寄りまでみんなが大好きな、柔らかく甘いお料理です。

osechi2013hio6126

金運がアップする?

栗きんとんはおせち料理として考案された日本料理です。

栗きんとんの「きんとん」は、漢字で金団と書き、「金の布団」という意味があります。

お正月に「栗金団」を食べると金運がアップして、商売繁盛をもたらしてくれるという言い伝えがあるそうです。

黄色の美しい色合いと、ねっとりと濃厚な甘みで、縁起の良いおめでたい食べ物としておせちの定番になりました。

栗きんとんには、餡の部分にサツマイモや豆を使ったものや、餡も甘露煮も100%栗だけで出来たものがあり、どちらも独特の風味があります。

昔はどこの家でも手作りをしていましたが、最近では和菓子屋やスーパーなどで買ってくる家庭が増えています。

 

栗きんとん レシピ

 

材料

栗の甘露煮       20個くらい

サツマイモ        400g

砂糖           1カップ

 

くちなしの実        1個

 

みりん          大さじ2

塩           小さじ少々

水飴           大さじ3

栗の甘露煮シロップ   カップ1/2

 

  1. サツマイモの皮を厚めに剥いて、3センチの大きさに切る。水にさらし、1時間程度アク抜きする。
  2. クチナシの実を手で割って小さくしてからお茶の葉用パックなどに入れる。
  3. サツマイモを鍋に入れ、かぶる量の水とクチナシの実を入れて柔らかくなるまで煮る。
  4. 茹で汁を少し残して捨て、砂糖を半量入れる。木べらで潰してから裏ごしする。
  5. 裏ごししたサツマイモを鍋に戻し、栗の甘露煮のシロップと塩、残りの砂糖を加えて弱火で煮詰めていく。全体的にねっとりと重くなるまで木べらで練ります。
  6. 鍋に栗の甘露煮と水飴を入れて、さらに煮詰めていく。焦げないように木べらを使います。
  7. 水分がほどよく抜け、木べらで鍋の底に筋が書けるくらいになったら栗きんとんをバットにあけます。充分に冷ましたあと、保存容器にうつして冷蔵庫で保存しましょう。

 

栗きんとん お取り寄せ

栗きんとんを手作りする時間が無い時には、お取り寄せをしましょう。

おせち用の栗きんとんは、2000〜4000円くらいで販売されています。

毎年10月下旬頃から予約が始まりますので、お正月に使いたい方は、早目にチェックしてみて下さいね。

 

おせち栗きんとんお取り寄せ

信州小布施栗庵風味堂

0120−47−2145

 

おせち料理の栗きんとんではなく、和菓子の「栗きんとん」は栗本来の素朴な甘みが魅力の、期間限定のお菓子です。

今しか食べられない味をご家庭で楽しんでみませんか?

004

 

国産ほっこり栗の栗きんとん【グルメ大賞二年連続入賞】

 

栗きんとんの本場!岐阜中津川の老舗が造る栗きんとん

 

黄金色に輝く栗きんとんをお正月に食べて、金運や財運に恵まれる1年を過ごしましょう。