[adsense]

 

ちょっと豪華な気分になれる、みんなが大好きなローストビーフ。

年末年始、人がたくさん集まる時のパーティーのごちそうにもぴったりですよ。

recipe_image-564

伝統的なイギリス料理

牛肉の料理といえばアメリカをイメージしがちですが、ローストビーフはイギリスから伝わりました。

イギリスでは昔から、日曜日のお昼ご飯にローストビーフを食べることが多いのだそうです。

イギリス人にとっては、ローストビーフは主食で付け合わせに添えられたヨークシャープディングなどが副食になります。

昔のイギリス人貴族は、牛一頭をまるごと使ってローストビーフを作って食べていたそうですから、相当な量が出来上がったのでしょうね。

 

絶品ローストビーフ

美味しいローストビーフを作るには、味付けや調理法も大切ですが、牛肉そのものの美味しさや食感がとても重要です。

ローストビーフは牛肉の中でも赤身を使用しますので、旨味や肉質が良くなければ美味しさが半減してしまうのです。

国産牛やオージービーフなど、赤身の美味しい肉がローストビーフには適しているようです。

そして、ローストビーフに忘れてはいけないのが、お肉にたっぷりとからめるソースです。

赤ワインをベースに肉汁と合わせたグレービーソースが主流ですが、しょうゆやマスタードなど、好みの味に仕上げるのも美味しさの秘密です。

 

オーブンを使わない!フライパンでローストビーフ

 

ローストビーフの美味しいお店

東京で美味しいローストビーフが食べられるレストランといえば、赤坂の「ロウリーズ・ザ・プライムリブ東京」が有名です。

こちらは本格的なプライムリブ(ローストビーフ)が豊富なメニューで楽しめるほか、アメリカンアールデコの店内装飾も人気の秘密となっています。

ひろびろと開放感のあるメインダイニングに、落ち着きのあるプライベートルームもあり、さまざまな記念日の会食に来店する方も多いようです。

 

ロウリーズ・ザ・プライムリブ東京

 

東京都港区のグランドハイアット東京では、F5ランクの国産牛のローストビーフセットを今年の年末年始に合わせて限定販売しています。

こだわりのお肉をじっくりとローストして作った絶品ローストビーフをなんと3キロ。

それに付け合わせのグラタンやホースラディッシュ、赤ワインジュースソース、カッティングボードなどがついたパーティセット約13人分が7万6500円(税抜き)です。

引き渡し希望日の7日前までに公式ホームページから予約出来ます。

 

お問い合わせ 

グランドハイアット東京 フィオレンティーナ ペストリーブティック

 Tel.03−4333−8713 

 

家族や恋人と、特別な日の食事におすすめのローストビーフ。

普段はなかなか味わえないごちそうで、忘れられないひと時を過ごしてみて下さいね。