[adsense]

 

相模原市のマスコットキャラクター「さがみん」。

可愛い顔につぶらな瞳、しずくの形の帽子がトレードマークです。

Bt3kC5bIMAAxFKL

さがみんって誰?

さがみんは、神奈川県相模原市の市制施行60周年記念事業で誕生したマスコットキャラクターです。

相模原市がマスコットキャラクタープロジェクトをスタートさせ、全国からキャラクターデザインを公募すると、1475点の作品が集まりました。

その作品の中から市民投票をおこない、3195票を獲得したさがみんが見事1位に輝きました。

2014年4月、相模原市役所でマスコットキャラクター決定の発表がおこなわれ、さがみんが正式に相模原市のマスコットキャラクターに就任しました。

晴れて相模原市のマスコットキャラクターになったさがみんは、早速「ゆるキャラグランプリ2014」にもエントリーして全国から人気を集めています。

 

さがみんプロフィール

さがみんは相模原市生まれの相模原市育ち、11月20日が誕生日です。

性別や年齢は公表されていませんが、見た目が愛らしく幼い感じで、プロフィールにも「夢見るこども」だと書いてあります。

性格は人懐っこくてピュア、お出かけが好きでなんでも調べちゃうのが趣味なんだとか。

さがみんが帽子をいつもかぶっているのは恥ずかしがり屋さんだからで、指先にいつもとまっている鳥は親友のひばりなのだそうです。

ちなみに、さがみんの帽子にのっているあじさいは相模原市の市の花、ゆずは名産品です。

指にとまっているひばりは市の鳥になっています。

この相模原市にちなんだ、あじさいとゆずとひばりは、着ぐるみ化したさがみんにもしっかり採用されていて、とっても可愛くなっています。

さがみんは公式ツイッターも持っていて、おしゃべりの語尾に「ミン」をつけるのが特徴です。

 

ゆるキャラ人気に乗れるか

ふなっしーやくまもんなど、最近はゆるキャラやご当地キャラがメディアにもさかんに登場して、お茶の間の人気を集めていますよね。

さがみんも、相模原市の中ではすでにアイドル状態で、市内でおこなわれるイベントにひっぱりだこだそうです。

「ゆるキャラグランプリ2014」の結果も気になるところですが、さがみんの人気が全国区に広まって、相模原市のPRに繋がればいいですね。

 

相模原市役所で行われたイメージキャラクター発表セレモニーでは、さがみんの可愛いイラストがペイントされたビートルカプリオレ「さがみん」仕様車が登場して話題になりました。

この「さがみんビートル」は、なんと、相模原市にある横浜トヨペットで試乗をさせてもらうことができます。

興味のある方はお問い合わせしてみて下さいね。