[adsense]

 

もはや暑い夏の風物詩ともいえる「お盆休みの帰省ラッシュ」。

都会のあわただしさを忘れ、懐かしのわが故郷へ・・・。

おっと、親戚用にお土産選ばなくちゃ。

「あら、あれもいいわね。こっちもいいかしら」と真剣に吟味されている皆さま。

東京駅で今人気の土産をご紹介します。

DSC_1353

■東京駅のお土産と言えばここ!グランスタ!

東京駅八重洲口周辺から丸の内口周辺にかけて、東京土産が並んでいるのが駅構内にある「グランスタ」。

駅構内にかかわらず50の店舗、内7つが東京駅限定ブランドとのこと。電車内で食べるためのお弁当から、親戚に渡す「ちょっと気のきいた」お土産を探すには絶好のスポットです。

グランスタ内で購入可能!東京駅おすすめ土産

東京バナナ 

やはり定番はこちら、「東京バナナ」。かわいらしいパッケージが目を引いて、購入意欲をそそります。現在では「キャラメル味」や「バナナプリン味」など、種類も豊富になりました。「定番」が好きな方にお勧めの1品です。

 

マルシェドショコラ 

「夏なのにチョコレート」。実は購入すると保冷材入りのパッケージで包装してくれるので、電車でもちかえる分には不自由しません。箱のデザインがかわいく、チョコレート自体も100種類を超えた品ぞろえがあり、お気に入りのチョコレートを選ぶことができます。

 

日本橋錦豊 

こちらは、少し懐かしさを感じる「かりんとう」のお店。とはいえ、普通のかりんとうではなく、12種類の少し変わった「かりんとう」を取り扱っており、「洋菓子が苦手」という方へのお土産にピッタリの1品。

 

はせがわ酒店 

「もう大人なのに甘いものじゃちょっとね」、という方。荷物に余裕があれば、日本酒をお土産にしてはどうでしょうか。故郷の親戚や古い友人と、故郷のおいしい料理に舌鼓を打ちながら、日本の名酒を飲み懐かし話に華を咲かせる、というのも大人ならではの帰省の仕方かもしれません。

 

「物」より「土産話」?―TOKYO STATION CITYを冒険してみよう―

 

土産物の買い物に忙しい家庭の奥様方。それを温かく見守る家族・・・なのですが、せっかく東京駅に来ているのだからその時間を利用して、東京駅を満喫してしまうのもよいかもしれません。

普段通勤に使っている方も、意外な「東京駅」の魅力に触れ、田舎での親戚への「土産話」がはずむかもしれませんよ!

TOKYO STATION CITY 

 

いかがだったでしょうか。せっかくの家族そろっての帰省。遠くで帰省を待ちわびている親戚に、「ちょっと気のきいた」東京土産、あなたはいったい何を選びますか?