[adsense]

 

自転車に乗って風を切って走りながら、美しい風景を楽しむサイクリング。

行き先も距離も自分で決められ思うままに楽しめるサイクリングは、燃料費がかからずエコな上に、健康にも良いと話題になっています。

c

1人でもグループでも楽しめる

サイクリングは1人でおこなうものとグループでおこなうものがあります。

1人でおこなう時には自分の体力に合わせてコースを考えたり、季節ごとに移り変わる景色をゆっくりと楽しむことが出来ます。

グループやファミリーで楽しむサイクリングは、それぞれのレベルを考慮しながら皆で相談して行き先やルートを考えます。

気の合う仲間と列を作って走るサイクリングには、1人の時には味わえない達成感があります。

普段使いの乗りなれた自転車で、家の周辺などを気ままに散歩感覚でサイクリングすることを「ボタリング」といいます。

ボタリングでは自転車で走る楽しさや魅力を発見することができます。

 

自転車選びの基礎知識

サイクリングを始めるためには自転車が必要ですが、最初からあまり本格的なものを購入してしまうと逆に乗りにくく感じてしまうと思います。

自転車にはさまざまな種類があり、乗る人のレベルや用途に合わせて選べるようになっています。

 

軽快車

ママチャリなどと呼ばれるオーソドックスな自転車です。

買い物や通学には適していますが、長距離を走ったり速度をあげての走行には向いていません。

ボタリングを楽しむくらいなら充分出来ますが、ハンドルの位置やタイヤの空気圧、サドルの高さなど、自分で調整できる所はしておきましょう。

 

マウンテンバイク

オフロードを走ることを目的として作られた自転車です。

耐久性がありデコボコ道にも適応しますが、日常使いには向きません。

 

ロードレーサー

ハンドルの形がドロップ型になっており、速度を上げて走ることが出来ます。

速く走るために設計された自転車ですので、乗る人の身体に合っていないと効率が悪くなります。

購入する時には自分の身体に合うサイズのものを選びましょう。

 

ランドナー

自転車での旅行など長距離を走るための自転車です。

起伏の多い道でも走りやすく、荷物を積んだ時の耐久性にも優れています。

 

しまなみ海道サイクリング

 

みんなで楽しく! 自転車学校

スポーツ用の自転車を買い装備を揃えても、なかなか実践の機会が無いと思っている方も多いですよね。

自己流で走っていると、ライディングスキルにも自信が無くて、一度きちんとしたテクニックを教えてもらいたい…なんていう方は「オトナのための自転車学校」に行ってみてはいかがでしょうか。

基礎的なテクニックからレースを目指す人まで、希望に添った指導をしてもらえます。

 

オトナのための自転車学校 in 西武園ゆうえんち

2014年10月5日(日)

13:00〜16:00

場所  西武園ゆうえんち東口駐車場

参加費 3000円(学生半額)

対象者 18歳以上のサイクリング初心者

ホームページで参加申し込みが出来ます。

http://goo.gl/hcGZo6

 

サイクリングはダイエット効果が高いことでも有名ですが、自転車で1時間走った時の消費カロリーは約600kcalで、同じ時間ウォーキングした時の約2倍のカロリーを消費できるそうです。

自転車は地球にも優しい乗り物ということですから、これからもサイクリング人気は盛り上がっていくでしょうね。