[adsense]

 

秋が深まる頃から冬にかけて、街を彩るのがイルミネーション。

今回は、晩秋から冬にかけて東京丸の内をオフィス街から輝きあふれる街並みへと変える「丸の内イルミネーション」について紹介します。

 丸の内イルミネーション

丸の内イルミネーションとは

有楽町から大手町まで1.2kmに及ぶ丸の内仲通り沿いの街路樹約240本によるイルミネーションが丸の内イルミネーション。

使用する電球は従来の電力消費をLED電球と電力コントロールにより65%削減した「エコイルミネーション」であることも大きな特徴。

2013年は10月1日~2014年2月16日まで点灯。

丸の内のオフィスビル街をきらびやかにするこのイルミネーションは、晩秋から冬にかけての街並みの寂しさを忘れさせるようなきらびやかさに満ちたものとなっています。

なお、昨年の丸の内イルミネーションの映像を下記URLから見ることができ、季節を問わずその美しさにはおもわずうっとりせずにはいられません。

 

丸の内イルミネーション2013

 

丸の内とディズニーのコラボレーション!隠れミッキーを探せ!!

ただ見るだけでも楽しめる丸の内イルミネーションですが、昨年はディズニー90周年を記念してなんと丸の内イルミネーションとディズニーがコラボレーション。

隠れミッキーLEDと呼ばれるミッキーの形をしたLEDがひっそりとイルミネーションに隠れていたのだとか。

そのほか、ディズニーの限定商品やなども販売され、2013年は隠れミッキーを探すこともこのイルミネーションの楽しみの一つでした。

2014年についてこのコラボレーションが継続するかは不明ですが、今年も継続するのであれば、ディズニーファン必見のイルミネーションイベントであることは間違いないでしょう。

 

イルミネーションを見ながらゆったり食事。おすすめのレストラン

さて、イルミネーションを歩きながら見るのもよいですが、やはり時期が時期なだけに歩き続けるというのもなかなかつらいもの。

そんなあなたは、丸の内周辺のおしゃれなカフェやレストランを使って、食事しながらその美しさに酔いしれるお洒落な大人の夜を演出してみてはいかがでしょうか。

 

CAFE GARB 

CAFE GARBは丸の内イルミネーションを楽しむのにぴったりなカフェダイニング。

一面ガラス張りでイルミネーションが施された路地に面しているため、きらびやかな丸の内の街を眺めながら食事をしたい方にはぴったりなお店。

また、店内のデザインも洗練されており、まさにイルミネーションを楽しむ大人のためのカフェダイニングといえるでしょう。

 

以上、丸の内イルミネーションについて紹介してきました。

普段は閑静なオフィス街にあたる丸の内界隈。

そんな無機質なオフィス街がきらびやかに彩られる丸の内イルミネーションをあなたも訪れてみてはいかがでしょうか。