[adsense]

 

忘年会や新年会のゲーム大会やビンゴ大会に欠かせない景品ですが、ひとつひとつ選ぶのは大変…。

かぎられた予算の中適当なものを選んで、同僚からひんしゅくをかうこともありますよね。

そんな幹事さんにおすすめの景品をご紹介します。

d5e0844c67018c976d19a2b701348ca2_s

景品を選ぶ時の注意

電車などで遠くから来ている方も多いですので、大きいものや重いものは避けましょう。

盛り上げだけの目的でやたらにビッグサイズのものを選んだり、いくら人気商品だからと家電製品やお酒などを選びと、持って帰るときに大変な思いをさせてしまいます。

商品の引換券を用意して、荷物にならないようにしましょう。

ウケ狙いのものを選んで、会場が冷めてしまうこともよくあります。

当たった方が本当に嬉しいと思うような景品を選びましょう。

景品でありがちな100円ショップでみかけそうなチープなものも避けた方が良いです。

あまり日常感の無い、高級なものが喜ばれますよ!

 

もらって嬉しかった!景品ランキング

 1位 松坂牛の目録

松坂牛といえば誰もが知る最高級のお肉。その場で肉を渡すとちょっぴり迷惑です。引換券を用意しておきましょう。

 

2位 人気テーマパークの入場パスポート

東京ディズニーリゾートやユニバーサルスタジオジャパンのパスポートをペアでプレゼントすると、とっても喜ばれます。男女ともに人気の高い景品です。

 

3位 アイスやスイーツの商品券

ハーゲンダッツなどの、ちょっぴり贅沢なデザートの商品券です。予算をおさえつつ、みんなに喜ばれます。特に女性の多い時にはおすすめです。

 

ここ数年で人気が上がっている景品では、タブレットパソコンやネスカフェバリスタなどがあります。

どちらも自分で買うにはそれほど欲しくはないけど、もし貰えたら嬉しいと感じる商品ですよね。

ipadだと3万円前後しますので、ちょっと高めの景品ではあります。

ネスカフェバリスタは1万円前後だそうです。

 

気になる予算は

ディズニーリゾート1DAYパスポートのペアチケットで16000円となっています。

松坂牛は1セット1万円です。

ハーゲンダッツのアイスセットが4500円ほど。

銀座千疋屋のスイーツセットが4000円です。

インターネットの景品の注文サイトでは、セットでまとめて買うと割引などがあり、ビンゴカードなどの備品も付いてくるサービスもあります。

色々と見比べてみて下さいね。

 

忘年会の幹事に当たってしまうと、ただでさえ忙しい時期に…と、げんなりしてしまいますが、やるからには楽しんで、みんなにも喜んでもらえるようにしたいですね。

景品選びは大変ですが専門サイトなどで注文をして手間を省き、楽しんで幹事を務めましょう。