[adsense]

 

都心を中心に定期的に開催され、親子連れに大人気となっている太陽のマルシェ

全国各地から出店されるたくさんのお店やさまざまなイベントが魅力です。

最近では健康志向がたかまり、野菜ソムリエなどの資格も注目を浴びています。

野菜に対しての意識が強まる中で、楽しく食べて学べるイベントに家族で出かけてみませんか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

親子で体験し、食べて学べる

太陽のマルシェには、全国から厳選されたお店がなんと約100店舗も並びます。

普通のスーパーではなかなか手に入らない伝統的な野菜や地域色のある野菜が手に入ります。

また野菜だけでなく、果物やお茶の葉、調味料に乾物などのお店も出店されています。

食べ物以外にも雑貨やお花のお店もあり、バラエティ豊かでとても賑やかです。

有機食材や無添加にこだわったお店も多いですので、健康志向の方にはぴったりですね。

出店されているお店は公式ホームページで紹介されています。

出店スケジュールも確認できますので、行く前にチェックしてみて下さい。

お店での買い物の他にも、ここでしか食べられないお料理があるキッチンカーで美味しいお料理を食べたり、イベントやワークショップで色々な体験をすることができます。

親子連れには、「ジャガイモ掘り体験」や「トマトすくい」など、野菜をテーマにした楽しい遊びがいっぱいで、小さなお子さんも大喜びです。

子供たちの食育に役立つ体験がたくさんあるので、この機会に家族みんなで野菜のことをお勉強しましょう。

 

野菜の他にも、エコなイベントで社会貢献しよう

太陽のマルシェでは、野菜をテーマにしたお店やイベントの他にも、環境のことを大切にしようという気持ちで考えられたイベントが数多くあります。

その中の「洋服ポスト」では、家庭で眠っている古着を集めて世界の国々で活用しようという企画で、マルシェに不用になった服や靴や帽子などを持っていけば引き取ってくれます。

 

太陽のマルシェ、これからの開催予定

 

2014年9月13日(土)14日(日)

時間 10:00〜17:00

場所 月島第二児童公園

   東京都中央区勝どき1−9−8

 

出店は、NATURAL SHOE STORE、田舎の学校、ベルピオン、無農薬栽培の北川園、山川九十九農園、種子にんにく農園、ごきげんファームなど。

太陽のマルシェは月に一回、第2土曜日と日曜日に開催されます。開催スケジュールや出店されるお店はホームページに公開されています。

 

天然酵母パンや希少な野菜と有機野菜、こだわり豆腐などなど、全国各地から集まった厳選された美味しい食材を手に入れて、環境や食育のことを考える1日にして下さいね。