[adsense]

 

家族でのアウトドアレジャーで人気を集めているバーベキュー

最近は手ぶらで行って楽しめるバーベキューもあり、ますます便利になっています。

そこで、バーベキューに役立つ情報を集めました。

ca1916d5367d9044134391c2af3dbcb6_s

準備には、なにを持っていけば良い?

山や海、河原や公園にお家の庭など、準備さえしっかりすればどこでも楽しめるのがバーベキューの醍醐味です。

予約をしておけば、なにも持っていかなくても大丈夫というバーベキュー場もありますが、今回は自分で準備をする人のために、持ち物や手順をご紹介します。

 

まず、絶対に準備しなければいけないのは、バーベキューコンロ、鉄板、木炭、着火材、ライターかチャッカマン、木炭をはさむはさみ、火おこしに使ううちわ、軍手、火消しつぼなど。

これらはバーベキューには必需品ですが、キャンプ場などのバーベキュー場を利用する場合は、そちらにあらかじめ用意がある時も多いです。

買うのはちょっと…という方はレンタルもありますので調べてみましょう。

次に、バーベキューが始まってから使うもので、トングや菜箸、バーベキューの串、ザル、ボール、ふきんやキッチンペーパー、ゴミ袋、たわしやスポンジ、それに割り箸や紙皿、紙コップも準備します。

ほとんど100円ショップで手に入る物ですので、上手に節約して準備しましょう。

食べる場所のために、テントやサンシェード、テーブルと椅子、地面に敷くシートなども用意しておきます。

 

焼きおにぎりに焼きリンゴも、おすすめの食材

食材は、お肉や魚、野菜など、炭火で焼ける物ならなんでもお好みで持っていきますが、家で下準備をして食べやすく切ったうえで、ジップロックやタッパーなどに入れ、痛まないようにクーラーボックスや保冷剤を利用します。

味付けには塩こしょうや焼き肉のたれ、ごまドレッシングなどがおすすめです。

主食用におにぎりやパンを持っていって焼いて食べると美味しいです。

とろけるチーズやしょうゆなどを使ってみると色んな味が楽しめます。

鉄板があれば焼きそばや焼うどんも作ってみて下さい。

デザートにリンゴやバナナを準備しておいて炭火で焼くと、意外に美味しいですよ。

シナモンやチョコソースをかけてもグッドです。

定番デザートはやはりマシュマロでしょうか。アウトドアならではの味を楽しんで下さいね。

 

あったら便利な物

必需品のほかにも、これがあればバーベキューがもっと楽になる!というものを紹介します。

色々な準備物を運ぶ時、段ボールに入れても良いのですが、底が抜けたりして危ないので折りたたみのコンテナボックスがあればかなり便利です。

折りたたみコンテナボックスは、ネット通販で簡単に手に入ります。それにキャリーカートがあれば、重い物でもらくらくです。

意外に忘れがちな虫対策。

アウトドアでは害虫に悩まされること必至ですので、虫除けと虫さされ薬は必ず持っていきましょう。

 

ネット通販や100円ショップ、それにレンタルも利用しながら、バーベキューを便利におもいっきり楽しんで下さい。