[adsense]

 

安くておいしい「いわし」。

秋の近い今日この頃、「食欲の秋」にぴったりな「いわし」。

焼くもよし。油で揚げるもよし。煮るもよし。刺身にするもよし。何かと使いやすい「いわし」について、その栄養価、お勧めの食べ方、いわしが有名な飲食店を紹介します。

 イワシ

いわしの栄養価とは?

 いわしは栄養価が高く、ヘルシーな食材です。カルシウムと、カルシウムを取り入れるため必要なビタミンDの両方が含まれているので、カルシウム不足の方におすすめの食材です。

また、EPAやDHAといった栄養素も含んでいるので、コレステロール、中性脂肪を減らす効果が期待できます。

 

いわし産地、といえば?

回遊魚のいわしですが、種類によって水揚げ場所に差がでます。

私たちが一般的にみかける「マいわし」は関東の茨城県が全国1位を誇ります。

一方で、あまりお目にかかれない種類のいわしの「ウルメいわし」には、島根県や長崎県が上位にきます。

それぞれのいわしによって産地も、調理方法も異なりますのでこれを機にいわしの種類に注目してみると、面白い発見があるかもしれません。

 

家庭でおすすめいわしの調理方法

いわしの調理法といわれると、皆さんは何を思い浮かべますか。

CookPadでは、さまざまないわし料理を紹介しています。

筆者がお勧めなのは、「いわしフライ」。

魚をさばくのが苦手な方もいるかと思いますが、さばいてあるいわしはスーパーで購入することができます。

あとは卵をつけてパン粉をつけて油であげるだけ!時にはシソの葉を使ったりチーズを使ってもおいしいです。

いわしフライ 

 

他にも、いわしのかば焼きや、ガーリック焼きなど、本当に活用の幅が広く、栄養価の高いいわしは、食事の用意をする全ての方の強い味方だといえます。

簡単!おいしいいわしレシピ10品 

 

いわしで有名な飲食店

テレビでもしばしば取り上げられているのが、神奈川県川崎市の「いわしと台所料理 なすび」。

豊富ないわしのメニュー。「いわしのツミレ汁」、「いわし餃子」、「いわし骨せんべい」。

とにかく豊富ないわし料理。お気に入りの1品が見つかるかもしれません。

いわしと台所「なすび屋」 

 

いかがだったでしょう。これから秋がふかまり、いわしが食料品売り場をにぎわす時期になります。

栄養価が高くて、調理方法豊富ないわしを使った料理に舌鼓をうってはいかがでしょうか。