[adsense]

 

縁結びのパワースポットとして、最近注目されている川越氷川神社をご存知でしょうか。

男女の出会いの他、安産や家庭円満にもご利益があるということで、女性からの人気を集めています。

ka2-2

恋の成就を祈るなら…

東京都心から電車で30分。

蔵作りの町「小江戸・川越」にあるのが川越氷川神社です。

蔵作りの電柱の無い小道を歩き、鎮守の森の中、歴史を感じるたたずまいには穏やかな空気が満ちています。

本殿には細かい彫刻が施されていて、県の重要文化財として指定されています。

 

 氷川神社の創建は1460年。

素盞鳴尊(すさのをのみこと)と脚摩乳命(あしなずちのみこと)の夫婦神と、2人の子の夫婦と孫、三世代が御祭神としてまつられていることから、縁結びや子孫繁栄にご利益があるのです。

ご親木は「夫婦欅」。

境内にある白い小石は、お守りに持ち帰ると良い縁に恵まれるという言い伝えもあります。

毎日巫女さんが丁寧に手作りしお祓いをした「縁結び玉」は、なんと無料で配られています。

毎日20個限定で、朝の8時から配られていますので、欲しい方は早起きして行ってみて下さい。

この石のおかげで良縁に恵まれた方も多くいるそうです。

 

絶対に良縁をゲットしたい方は、「縁結び玉」の他に、「良縁祈願祭」にも参加してみましょう。

氷川神社の「良縁祈願祭」は、毎月8日と第4土曜日の午前8時8分から行われています。

これは、末広がりの8は縁起が良いことから、良縁にもご利益があると考えられている為です。

「良縁祈願祭」には人数制限はありません。予約も不要ですので、ぜひ参加して下さいね。

 

川越氷川神社で有名なのが「絵馬トンネル」です。

普通、絵馬といえば神社の隅の方に絵馬をかける場所が用意されていますが、この氷川神社ではトンネル型の場所に絵馬を奉納します。

3万個を超える絵馬がびっしりとドームになっており、中は独特の雰囲気。

このトンネルはパワースポットとしても注目されているそうです。

夕方からはトンネル内がライトアップされていて、とっても神秘的です。

境内の脇にはご神水が流れる祓川があり、その川に人形(ひとがた)を流せばお祓いが出来るといわれています。

人形は100円で買うことが出来ます。

縁結びに効果のあるお守りもたくさん販売されていますので、そちらもチェックしてみて下さい。

絵馬トンネルに奉納する絵馬も、デザインが可愛くて女性に人気です。

ありがたーい、縁結びカフェまであります

参拝をすませて帰ってしまうのはもったいない!

神社の隣にある「氷川会館」には、縁結びをテーマにしたカフェまであるのです。

その名も「むすびcafe」です。

このカフェで使われる食材は、神前でのお供えをすませてあるそうで、縁結びの神様の力が入っているのですから、食べるだけでご利益がある、というわけです。

 

見所いっぱい、ご利益いっぱいの川越氷川神社で、良縁をゲットしましょう。