た・・・確かに!これも日本三大祭りだった!!

bandicam 2016-04-22 10-20-19-783

“日本三大祭り”と聞いてみなさんは何をイメージされますか??

隠れた“日本三大祭り”があるのですよ・・・。実は・・・。

ちょっとおもしろい日本三大祭りをご紹介します!!

 

その1 ヤマザキ春のパン祭り 

 

期間: 2016年2月1日(月)~4月30日(土)

    景品交換は5月8日(日)まで

 

北海道:2016年3月1日(火)~5月31日(火)

    景品交換は6月10日(金)まで

 

春になるとテレビから軽快な歌“ヤマザキ、はるのパンまつり~♪”って聞こえてきますね。

松たか子さんがずっとイメージキャラクターを務めています。

 

このパン祭りの参加方法は・・・

* 対象商品に付いているシールを集める

* 25点分を集めて専用台紙に貼り付ける

* 貼り付けた台紙をヤマザキパン取り扱いの店舗へ持っていけば「白いお皿」1枚と交換してくれます。

 

このパン祭り、いったいいつ頃から始まったのでしょう。

実は1981年から始まっているので今年で35年になるのです。

驚きですね~

景品の「白いお皿」はもうすっかりみなさんの中にもイメージ付けられていることでしょう。

もしかして毎年集めている人も居るんじゃないでしょうか。

すべてをコンプリートできるのはいつの日か・・・。

 

この「白いお皿」。

実はとってもすごいお皿だったのです。

アルク・インターナショナル・フランス製で、この会社の製品は高級レストランでも使用されています。

耐熱性で強化ガラスでできているので丈夫でレンジ使用もOKです。

デザインは毎回オリジナルで既製品はひとつも無く、なんと毎年1400万枚ほど発注しているそうです。

これにはフランスでも“春の大量生産”と沸いているみたいです。

 

その2 東映まんが祭り

お子さんが居る方は絶対に聞いたこと・見たことありますよね。

「東映まんがまつり」

もともと、夏休みや冬休みに合わせて子供たちの大好きなアニメ映画などを何本かまとめて上映した事から始まっているのです。

 

始まりは、1969年。

もう47年にもなります。

確かに「三大祭り」です。

歴史は古いのです。

しかし、この名称での上映は1990年3月で終わりました。

それ以降は「東映アニメフェスタ」という名称に変更になりました。

テレビで人気のアニメなどをまとめて見ることができる、まさに「子供たちのお祭り」だったのですね。

 

その3 花王ヘアケア祭り

私が調べたところ、始まったのは1978年9月ではないかと思います。

となると・・・今年で38年となります。

 

ただ、花王ヘアケア祭りは今はもう終了しているようです・・・。

残念(><)ただ、今では超有名人になられている方々が若い時にこのCMに出ていました。

後藤久美子さんや中森明菜さんも出てましたよ~。

景品もその年その年で違うのも魅力だったようですね。

 

まとめ

日本三大祭り(?)で今もずっと同じ名称で続いているのは“ヤマザキ春のパン祭り”だけです。

もはや立派なお祭りですね(汗)

しかし、この3つを“日本三大祭り”と呼んだ人はすごい!

ネットジョークだったかもしれないけど、妙に納得しました。