fc61c11390544cbd69b4e21d6a30e505_s

梅雨時期は犬だって大変なんです

かわいい犬。

犬は家族ですね。

毎日のお散歩やご飯も人間と同じく必要です。

そんな犬の梅雨時期のお世話っていつもの季節と何が違うのでしょうか。

お散歩の後のお手入れが大変!

外は雨続き・・・。

毎日のお散歩が1日おきになったり時には家の中だけで過ごす日が続くと犬にもストレスがたまります。

でも、いつものお散歩コースがドロドロだったりすると家に帰ってきてからのシャンプー(お手入れ)はとても大変ですね。

雨に濡れて帰って来たときはいつもより念入りに乾かしてあげることが大切です。

 

梅雨時期は、いろいろな菌が増殖する時期でもあります。

足の裏などは菌も付きやすいのでしっかり拭いてあげましょう。

 

梅雨時期の犬はいつもと違うのかな

梅雨時期は人間だって気分がいつもよりドヨ~ンとしてしまうもの。

犬も同じなんですね。

人間と同じく、食欲不振になったり運動不足によってストレスがたまります。

この時期に体調を崩してしまう犬が多いのもわかりますね。

前述にも書きましたが、菌の繁殖しやすい時期なので、ボディケアや新鮮な食事を与えることを心がけてください。

食べ残したご飯をそのままにしておきそれを犬が食べてしいまうと病気の原因になりかねません。

 

ストレス解消法

雨が続き・・・家に居ることの方が多くなった犬達。

ストレスがMAXになってしまう前に楽しく過ごせる方法を見つけましょう。

犬用のレインコートを着せてお散歩するのはいいですね。

 

今、ペットショップに行くとビックリするくらいかわいらしい犬用の服や靴が売っています。

抵抗が無い犬ならかわいいレインコートを着せてあげていつものようにお散歩に行ってあげましょう。

 

どうしてもなじめない時は無理強いしないようにして、室内ドッグランに連れて行ったり、お家で思い切り遊んであげるのもいいですね。

飼い主さん自身も穏やかな気持ちで接してあげる事が大切だと思います。

 

>>犬用レインコートの詳細はこちら

 

まとめ

どんなに元気な人・犬でも環境や時期的なもので左右されるものです。

そんな時、負けずに「どう乗り越えるか」「どう楽しむか」でその先は変わります。

いつも一緒に居るペット(家族)と共に幸せな時間を過ごしてください。