ed43edbb7a325f9331cdb3f22624807a_s

梅雨入りの季節が来るとなんだか気分もジメ~としてしまいますね。

楽しかったゴールデンウィークの後には必ずやって来ます!

今年も来ます!

梅雨入りの意味

春から夏に変わる間に雨が多くなり、日照が少なくなる季節現象です。

日本の南から順に梅雨入りしていきます。

ただ北海道は「梅雨入り」が無いと言われています。

梅雨前線が南から北上し、北海道付近に達する頃には勢力が弱まるため長雨にはならない事からそう言われています。

今年の梅雨入りはいつから?

梅雨入りの日は毎年変わります。

平年ですと5月中頃~末頃の間で、

沖縄から梅雨入りしていきますからそれぞれのお住まいの県によって変わります。

 

最近ではゲリラ豪雨や寒暖の異常な差があったりで天気予報も外れたりしてますね。

梅雨入りも番狂わせが起こるのでしょうか・・・。

 

予測!梅雨入り時期!地方別!

当たり外れは別として、いろんなデータを元に勝手に推測してみましょう。

沖縄    ・・・5月10日頃

九州(北部)・・・6月4日~5日頃 

関東    ・・・6月6日~10日頃 

あくまで推測です。

気象庁のホームページには過去のデータが載っています。

 

最後に・・・

梅雨入りしてしまうと雨が続きます。

洗濯物、困りますよね。

冬に残ってしまった灯油をフルに使いきりましょう!

ストーブ・ヒーター等、中途半端に残っていませんか?

そしてこの梅雨時期は紫陽花がとてもきれいです。

雨に濡れてなおきれいに咲く紫陽花にはとても風情を感じますね。