毎年の事とはいえ・・・あなたはどんな紫外線対策をしていますか。

私はある年齢まで実はまったく気にもしていませんでした。

恐ろしい・・・。

そのツケが10年後に回ってきました。

“日焼けするのがいや”という観点より“皮膚のため・体のため”という見方で紫外線対策は考えるべきですね。

 

紫外線対策に効果的なのは?

* 帽子・サンバイザー(UVカットの物もあり!)

* ネックカバー(首に付けます)

* アームカバー(よくこれを付けて運転している人を見ますね)

* 日傘(不動の紫外線対策!)

* UVカットの上着(カーディガンやパーカーなど)

* UVカットフェイスカバー(ちょっと外を歩くときに抵抗あるかも・・・)

* サングラス(目の紫外線対策ですね)

* 日焼け止め

ちょっと想像してしまいました。

↑をフル装備したところを・・・。

 

常にこれだけ全部をそろえ、身につける・かける・さすのは無理です。

今日、自分が出かける場所へ行くまでの時間や道のり、その日の天気などで決めるといいですね。

 

いつくらいから紫外線対策を始めたらいいの?

紫外線が最も強いのは夏ではありません。

紫外線自体は1年中降り注いでいて、増え始めるのは3月くらいからです。

春先の紫外線はそんなに強烈ではありません。

しかし、紫外線の魔の手は強まっているのです。

 

4月~5月は要注意!

急に紫外線は強くなります!ですから3月くらいから対策を始める必要がありますね。

 

6月~7月はMAXです。

この頃にはみなさんの紫外線対策も万全でしょう。

 

8月はMAXとまではいかなくても強いです。

その先秋にかけ少しづつ弱くなりますが、9月頃はまだ気を抜かないでください!

この辺りで紫外線対策を止めてしまう人も多いのではないでしょうか。

 

いえいえ、まだだめです。続けましょう。

いずれにせよ早めの対策に越したことはありません。

周りがまだ何もしていなくても自分自身の体のために、スタートに決まりはありませんからね。

 

食べ物でも紫外線対策はできるの?

体の中から紫外線対策!

これは健康的でとてもいい事ですね。

毎日の食事にちょっと気を付けて、紫外線対策に効果的な食材を使ってみましょう。

 

トマト・オレンジ・イチゴ・ジャガイモ

にんじん・ホウレンソウ(緑黄色野菜)・さつまいも

ダークチョコレート・青魚(鯖缶もあり)・バナナ・コーヒー・紅茶 などなど・・・

あ、ココナッツオイルもいいですよ。

 

毎日なかなかできないよ~という方にはサプリメントもおすすめです。

楽天1位獲得

>>シスチンホワイティの詳細はこちら

40代が限界値

本当は10代からやったほうがいいけど...

 

最後に

いろいろな紫外線対策がある中で、一番無理なくできる事をやるのが一番です。

お料理好きなら食事・食材でやってみようかな、とか、洋服大好きならUVカットの洋服や小物を使ってやってみたり・・・。

みんな違って当たり前!

楽しみながら続けていけるともっといいですね(^^)