暑い夏・強い日差し・車の中、あつぅ~~

 

夏の駐車場などでよく見かけるサンシェード。

みなさんも持っていますか?

私は持っていないので、ハンドルが触れない状態になります。

実際にその効果はどれくらいなのでしょう。

サンシェードは効果あり?なし?

かなりの効果があります。

窓を全開にしてみたり、トランクを開けてみたりするよりもサンシェードはもっともっと効果があります。

実際に、実験した方のデータをご紹介しますね。

 

~サンシェードを使った場合~4時間後のそれぞれの温度~

*ダッシュボード・・・74度→49度

*ハンドル・・・71度→50度

*車内温度・・・59度→50度

 

すごい!

私のハンドルも9度も下がるんだ~と感心しました。

ダッシュボードの温度差を見ると、効果があるのがよくわかりますね。

 

サンシェードってどんなのがあるの?

かわいい物からおしゃれな物まで、今は本当にいろいろあります。

クール系・キャラクター系・ブランド系などなど。

その中でも私がいいと思ったものはこちら

>>カーサンシェードの詳細はこちら

絶対にみんなの目をひきますよ~?

 

他にも役立つ?

車中泊する時は目隠しにもなります。

サンシェードはフロントガラスがメインですが、今は運転席・助手席のガラス用・後部ガラス用などもあるので、熱を遮りながら、外からの視線もカットします。

でも、隙間ができますよね。

気になる方は自分でサンシェードを作ってみましょう!

決して難しくありません。

ネットで作り方を紹介されている人もみえますよ~。

あと、車用の遮光カーテンもありますので、品良く・かっこよく・実用的にそれぞれのサンシェードを工夫してくださいね★

>>通気性を考えるならこちら

 

まとめ

フロントガラスにサンシェード。

夏は必須アイテムですね。

夏、車内の温度はどんどん上がります。

愛車のためにも、今年はサンシェードを用意しましょう。

そして、キャンプなどで車中泊をする時も、必ず役に立ちます!

車の“ファッションアイテム”のひとつと考えて、じっくり選んでみてください。

夏はいろいろと楽しもう~~♪